2017年10月20日金曜日

10/28 ひつじ製菓「遊女の指切り」クッキー販売会

10月28日(土)、カストリ書房にて遊廓や赤線にちなんだスイーツの販売会を実施します。

遊女たちの儀式「指切り」をモチーフにした、ちょっとどっきりするハロウィン仕様のお菓子や、赤線のカフェー建築に多用された豆タイルをモチーフにしたお菓子などを販売します。


<お白粉(アイシング)と爪(アーモンド)がリアルです…!>


「指切り」とは、遊廓で一夜だけの男たちに身体を売る身でありながら、恋仲になってしまった遊女が、男への愛の証として、自身の小指を切り落とし相手へ渡したとされる儀式・手練手管です。黄表紙作品である鳥居清長『九替十年色地獄』(1791、寛政3年)にも取り上げられているこの儀式は、実際には伝説的なもので、遊女たちの間で常用されていたものではないようですが、遊女たちの粋と張りをよく表したエピソードです。

遊女の指に塗られたお白粉はアイシング、爪はアーモンドで切断された遊女の指を再現しました。クッキー生地には味に深みを出す為に発酵バターも使用。中のジャムとアイシングに甘さがあるので、生地は甘さ控えめにしてあります。サクサク感が美味しいクッキーです。


<指を折ると赤いジャムが…>



<赤線の豆タイルをモチーフにしたロールケーキ>


お菓子の製造は、鳥取県境港市にある完全予約制のフランス洋菓子店「ひつじ製菓」さんが、今回のイベントに合わせて特別に制作し、来京して販売して下さいます。

ハロウィンのプレゼントにも最適なこのお菓子、是非カストリ書房へお越し下さい。

開催日時

・2017年10月28日(土) 11時〜18時
・カストリ書房内(台東区千束4-39-3)

価格

・遊女の指切りクッキー(500円、指3本入り)
・豆タイルロールケーキ(ワンカット650円)
・遊廓アソート、焼き菓子詰め合わせ(1200円)

ひつじ製菓

鳥取県境港市にある、フランス菓子をベースとした完全予約制の洋菓子店。店頭販売は一切しておりません。オーガニックをはじめ、厳選した良質な素材を使用。
https://www.hitsujiseika.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿